会社案内

ごあいさつ

約700社とネットワークを組み、金属製品を一貫生産します

当社は昭和48年に東大阪市で鋼板の販売・切断を行うシャーリング業を開業し、昭和57年に表面処理鋼板やカラー化鋼板の切断を専門とする工場を枚方市に建て、切断技術を高め、完全無傷自動シャーリング機を開発導入し、同年、上山鋼板工業株式会社を設立、昭和63年に本社を枚方市に集約いたしました。

平成3年より、多様化する背景の中で、小ロット多品種の金属製品づくりの新部門への進出を計画し、平成17年に、社名を株式会社ユーズテクノに改称し、会社方針に技術・知識・情報の3要素を掲げ、設計・開発の段階よりVA・VE提案にて技術協力・情報の提供等をさせていただき、お客様のデリバリーの削減、流通・納期の短縮によるコストダウンのメリットを提供できる企業造りに努力し、少量多品種かつ困難な製作物を技術蓄積された多能工により受注を賜わっております。

素材から部品・製品まで一括受注生産を目指し、様々な業種の企業約700社とネットワークを組み、受注活動を展開しております。また自社製品としましては、温水ヒーター、ろ過機、タンクの製造販売、池の水を浄化する装置(グラナ)を製造しております。

今後とも社員一同、素材から部品・製品までの製作エキスパートとして一層の努力をしていく所存でございます。何卒、お引き立ての程よろしくお願い申し上げます。

代表取締役 上山孝俊